本文へスキップします。

キャリアナビゲーター2020「モチベーショングラフ」入力フォーム


この度は、「キャリアナビゲーター2020」のアンケート取材にご協力頂き、誠にありがとうございます。以下の質問へのご回答をお願いいたします。

【モチベーショングラフのご入力について】

◆ご入力期限は9月17日(火)17時までです。
(期日までのご提出が難しい場合は、事前に弊会にご相談下さい)

◆インタビュー記事と合わせて、「私のモチベーショングラフ」という画像を掲載いたします。見本は以下の画像をご覧下さい。

◆年代別に、ご自身に起こった出来事とその時のモチベーションの高低やお気持ちをお教え下さい。

◆ご不明点がございましたら、以下お問合せ先までお気軽にご連絡下さい。

【お問い合わせ先】
一般社団法人 全国産業人能力開発団体連合会
担当:秦、今井
E-mail:hata@jad.or.jp
TEL:03-3518-2960

モチベーショングラフ
 
 
 
入力例:2017年~2018年
 
※西暦年号(◯年)と、その年のモチベーションの高低を1~7段階でご記入下さい。
※5つ以上の西暦とモチベーションの高さのご記入をお願いします。
※7段階評価の内訳
1:大変低い 2:低い 3:やや低い
4:普通 5:やや高い 6:高い 7:大変高い

※入力例
2010年=4
2012年=2
2015年=4
2016年=6
2018年=7
 
※上記4の年代の中で、ご自身にとって最も転機だったと思う年代とその理由をご記入ください。(最も印象深い転機を1つのみご記入ください)

※入力例:
例1 2012年 当時の仕事にやりがいを感じられず退職する。 
例2 2016年 資格にチャレンジするため、勉強を開始する。
例3 2018年 ○○資格の試験に一発合格し、自身を持つ。
 
※上記4の年代別に、モチベーションに関するエピソードをご記入ください。
※エピソードの内容は、ふきだし内に入ります。(見本画像参照)
※エピソードは短めでも構いません。

※入力例:
2010年 新卒で商社に入社する。
2012年 出産を機に退職する。子育てに追われる日々。
2015年 子育てが落ち着き、再就職したい気持ちが芽生える。
2016年 インテリアコーディネーターに興味を持ちスクールに入学。
2018年 資格を取得し、建築業界に就職。