本文へスキップします。

教育事業者へのナレッジ

ISO29990

ISO29990とは

ISO29990は2010年9月1日に発行された「非公式教育・訓練における学習サービス-サービス事業者向け基本的要求事項」です。
これは、非公式教育・訓練分野の学習サービスおよび学習サービスを提供する事業者に対する基本的要求事項を定めた国際規格で、利用者に対して提供する学習サービスの明確化と事業者としての基盤整備を求めるものです。
なお、ISO29990の規格分類は、サービス規格でありマネジメント規格ではありません。

サービス産業のグローバル化という流れにおいて注目を集めている規格です。
平成26年10月には、求職者支援訓練の申請要件としてISO29990を取得していることにが評価要素として加わるようになる、という動きも出ています。

※求職者支援訓練の申請要件については下記参照ください。
 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
 http://www.jeed.or.jp/js/shien/index.html

ISO29990 概要

■規格名称
非公式教育・訓練のための学習サービス-サービス事業者向け基本的要求事項
(原文:Learning services for non-formal education and training – Basic requirements for service providers)

■規格範囲
非公式教育・訓練分野における学習サービス及び学習サービス事業者

■規格目的
非公式教育・訓練分野の企画、開発、提供に関する共通認識を学習サービス事業者と顧客に提供すること、及び、質の高い専門的な学習サービス実施のための包括的なモデルを提供することを目的としている。

■規格の対象と想定される我が国の機関
・学習塾
・英語教室などのいわゆる語学教室
・民間職業訓練機関
・資格取得を目的とする民間教育事業者
・企業内研修を請負う事業者
・生涯学習を支援する各種講座・教室 等

■規格内容(基本的要求事項)のポイント
・学習プログラム及びプロセスに関する要求事項
学習ニーズの確定(利用者のニーズ等の把握)、学習サービスの設計(目的・適用範囲の明確化、適切なカリキュラムプランニング)、学習サービスの提供(案内、学習環境)、学習サービス提供に関する学習者からのモニタリング、事業者が行う評価 等
・学習サービス事業者のマネジメントに関する要求事項
経営管理責任体制の整備、事業計画の作成・記録、予防措置・是正措置の確立、財務管理・リスク管理、人事管理、内部監査 等

◆関連リンク

一般社団法人 人材育成と教育サービス協議会(JAMOTE) http://www.jamote.jp/
財団法人日本規格協会 http://www.jsa.or.jp/

ISO29991とは

ISO 29991は2014年3月15日に発行された国際規格「公式教育外の語学学習サービス-要求事項です。
ISO 29991は、ISO 29990から派生し、「語学学習サービス」に特化した要求事項を定めています。
ISO 29991の規格分類は、ISO29990と同様、サービス規格でありマネジメント規格ではありません。

◆規格名称
公式教育外の語学学習サービス-要求事項
(原文:Language learning services outside formal education-Requirements)

◆規格の目的
学校教育外の語学学習サービス市場の透明性および信頼性の向上
消費者にとって不利益な慣行を防ぐことによる消費者の保護
全ての利害関係者に対する語学学習の質の向上

◆適用範囲
あらゆる種類 及び 規模の語学学習サービス事業者を適用範囲とする
語学学習サービス団体及び協会・組合を含む
 
※ISO 29991は、ISO 29990:2010に依存しない単独の規格です。

【ISO29990、29991に関するJADの活動についてはこちら