本文へスキップします。

入会のご案内

入会のメリット

1.教育業界の最新情報をタイムリーにお届け!

◆業界最新情報メルマガの発行
厚生労働省の能力開発に関する情報を中心に、業界の最新情報を会員へ定期配信しています。
会員企業限定メルマガ「JADマガジン」は毎月1回+随時発行。
行政の施策情報やJADセミナーのお知らせの他、JADスタッフによる会員企業主催イベントの参加レポート等をいち早く情報をお届けしています。



教育訓練給付制度 講座指定申請の支援
「教育訓練給付制度」では、厚生労働省が年2回実施する講座指定に必要な申請書類を会員の皆様からお預かりし、弊会にて事前確認(※)を行っています。さらに、厚生労働省のご担当者様をお招きした説明会の開催や申請書類作成に関する質問対応により、会員の皆様の業務軽減をサポートいたします。
詳細はこちらをご参照ください。

※希望される会員企業の申請書類をJADで事前にチェックのうえ、弊会より受付機関に提出いたします。(ただし、指定の可否を保証するものではありません。)



2.業種の垣根を超えた関係構築の機会を提供

JAD会員向け勉強会や交流会の開催
JAD では、様々な分野やジャンルで成長している会員が多く、勉強会やセミナーを通じて会員間の交流を推進しています。
★2015年度は、JAD広報委員会主催による「JAD会員企業マーケティング担当者Mtg」を開催しました。



厚生労働省 人材開発統括官との意見交換
厚生労働省との意見交換会や会員企業の視察等を通じて、行政と民間企業との連携を密に図っています。




JAD は、ジャンルの垣根を越えた新しい分野との関係構築をサポートしています。

3.教育サービスの質の向上

JAD優良講座認定制度の実施
消費者に対するサービスの質の向上、信頼感の醸成に資するものとして、JAD は「優良講座」の認定制度を作りました。現在、多彩なジャンルの講座が数多く「優良講座」と認定されています。
優良講座に認定された場合は、当該講座の修了生のうち優秀な成績を収めた方を「優良講座優秀者表彰式」にご招待、表彰いたします。



職業訓練サービスガイドライン事業所認定の審査認定
教育サービスの質向上のための取り組みの一環として、平成30年度より、厚生労働省の策定した「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン」に沿った職業訓練サービスの質の向上に取り組む民間教育訓練機関の審査(『「職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定」審査認定のための事業』)を受託しています。2年間で合計19事業所の認証を行いました。


↑認定マークサンプル

教育サービス質向上のための情報提供
教育サービスにおける国際規格や厚生労働省「民間教育訓練機関における職業訓練 サービスガイドライン」の会員への情報提供やセミナー開催など、教育サービスの質向上のための活動を積極的に進めています。

・2020年度(開催期間6月15日~7月31日)
「職業訓練サービスガイドライン 適合事業所認定」を取得するための ワンポイントセミナー(webセミナー)

セミナー視聴申し込みはこちらから。


入会資料のお問い合わせはこちらから。