本文へスキップします。

About US

団体概要

一般社団法人 全国産業人能力開発団体連合会(JAD/全産能連)は、産業人の能力開発を実施する民間教育団体が結集し、1987年(昭和62年)に開設されました。
翌1988年(昭和63年)には、労働大臣の許可を受け、社団法人となりました。
2013年(平成25年)4月1日(移行登記日)より内閣総理大臣に認可を得て、一般社団法人へ移行しました。

設立の趣旨は、団体の健全な発展と団体が提供する講座等の水準向上を図り、広く企業及び産業人に対し適切な講座等を開発提供するとともに、情報のサービス等を行うことにより産業人の能力開発を促進し、ひいてはわが国における生涯能力開発の推進に寄与することです。こうした設立の趣旨に沿って、全産能連ではさまざまな活動を展開し、推進しています。

名称:
一般社団法人 全国産業人能力開発団体連合会
[JAD=Japan Association of Personnel Ability Development]

設立:
1987年(昭和62年)12月設立
1988年(昭和63年)1月から社団法人
2013年(平成25年)4月から一般社団法人

会員数:
正会員 30社/準会員 2社/賛助会員 10社/個人会員 1社/特別会員 1名(2017年4月現在)
※会員一覧はこちらから。

所在地:
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-9 駿河台フジヴュービル4階
アクセスマップはこちらから

電話番号:03-3518-2960

FAX番号: 03-3518-2963

E-Mail: info@jad.or.jp

URL: http://www.jad.or.jp/